FC2ブログ


昔あった「!!!!!」っていうへんなサイトの復刻版な、へんなBlogですよ。色々とアレですが、アレなので許して下さい。
昔のサイトからの無理矢理な移行ですから、デザイン崩れやリンク切れ等々の不具合には目をつぶって下さい。

[ ネタ ] [ レビュー ] [ うま ]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
<今日のケンシロウ>


むむむむむー


しぐです。どうも。

※昨日公開した石仮面・黄金体験ですが、2006/11/11(土)AM0:00頃にちょこっと追記しますよ。
興味ございましたら、どうぞご確認下さい。








ベッキーさん、国税庁長官を訪問

まあここは、ベッキーさんに関しては置いておくとして。

注目したのはこのキャラクター。


ゆるい


国税電子申告・納税システムであるe-Tax
そのマスコットキャラ、イータ君であります。

イータ君。
「名は体を表す」を地でいく、短絡的とも言えるこのキャラクターデザイン。
しかしイータ君という名前に対して、体に描かれている文字は「eTax」
「x」が余計であります。
ああ。あれはヘソなのか。

それにしてもこの顔。
どこかで見たことあるなーって、仕事そっちのけで30分程度考えていたところ、思い出しました。



バブルボブルの


こいつ



さて、このイータ君の体が表す文字が「eTa」である事がわかったところで、とんでもない問題に直面してしまった事に気づきました。

eta・・・・
えた・・・・・・


えた、とは。

江戸時代の身分制度、士農工商の、更に下にあるとされていた「えた・ひにん」
人権保護の観点から、今日の日本では身分制度など廃止されていますが、地方で今だ根強く残っている部落差別のごとく、こうして公の場に颯爽と登場するeTaの文字。
人種差別発言なのか。
それとも自らこう宣言することで、自分を卑下する自虐行為なのか。

国税庁は、一体我々にどんな問題提起をしているというのでしょうか。
それよりも何よりも根本的に、いいのか、これ。

お上の考えることはわかりませんね。

スポンサーサイト
2006.11.10 23:36 | 日記 | トラックバック(-) | コメント(3) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。