昔あった「!!!!!」っていうへんなサイトの復刻版な、へんなBlogですよ。色々とアレですが、アレなので許して下さい。
昔のサイトからの無理矢理な移行ですから、デザイン崩れやリンク切れ等々の不具合には目をつぶって下さい。

[ ネタ ] [ レビュー ] [ うま ]

<今日のケンシロウ>


ななな!なんニャ!しりをとるんじゃねえニャ!


しぐです。どうも。







70年代「超能力少年」大麻譲り受けの疑いで逮捕

清田少年こと清田益章氏といえば、その昔超能力少年として名を馳せ、最近はスーパーガイア人として活躍中である事は、皆さん周知の通りだと思います。
その氏が、大麻取締法違反の疑いで逮捕されたとのこと。
あーあ。やってしまいましたね。窪塚か!

更なる活躍を(色んな意味で)期待していたのに、この結末にはガッカリですよ。

という訳で、久しぶりにあのゲームを手に取った訳ですよ。
(どういう訳なのかは自分でもよくわかりませんが)



マインドシーカー


エスパーキヨタ氏(あえてこの名前)が監修した、ナムコから発売された超能力者養成ゲーム。
至極難解なその内容に、一旦は諦めた攻略ですが、今こそその封印を解き、清田氏の後継者となるエスパーへの道を、再び歩み出すのですよ。
何せ2013年頃、超能力と科学力は一体になるらしいですからね。
急がないと。時代に取り残されてしまう。



・・・あれ?


・・・あれあれ?


なんということでしょう。
何度起動しようとしても、バグった状態から先に進めない。
ゲームを開始する事ができない。つまり、超能力者への道が閉ざされてしまったのです。

きっとこれは、清田氏の最後の超能力。
全国、全世界に存在するマインドシーカーが、一斉にぶっこわれたんだと思います。
氏は自分が唯一の存在である。
キヨタの前にキヨタ無し、キヨタの後にキヨタ無し、という事を示すために、超能力者の成長を阻害しにかかったに違いありません。

皆さんお持ちのマインドシーカーが起動するかどうか、試してみてください。
もし起動するようだったら、それは恐らく神に選ばれた事を証明するものです。
これからずっと、超能力が覚醒するまで、マインドシーカーがんばってくださいね。
辛くても、大麻なんか使っちゃダメですよ。
よろしくお願いします。

2006.10.31 21:50 | 日記 | トラックバック(-) | コメント(4) |