昔あった「!!!!!」っていうへんなサイトの復刻版な、へんなBlogですよ。色々とアレですが、アレなので許して下さい。
昔のサイトからの無理矢理な移行ですから、デザイン崩れやリンク切れ等々の不具合には目をつぶって下さい。

[ ネタ ] [ レビュー ] [ うま ]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
<今日のケンシロウ>


いくのニャ


しぐです。どうも。








しんちゃん 中国で販売できず


日本がしんちゃんのグッズを中国で売ろうとしたら、既に中国の企業がしんちゃんの商標を登録していた為、売ることができなかった件。
どうやら中国の法の見解では、日本の主張は退けられたようです。

何故だ。おかしいぞ。しんちゃんといえば、日本の漫画界が生んだ一大ヒーロー。
国民的キャラクターと言ってもおかしくない。
それが何故中国の企業が商標登録する?
しかも何故それが法によって認められる?
理不尽極まりない。あっても無くても同じような法律。まさに無法地帯と同一。

我々が愛したしんちゃんは死んだ。何故だ。
しんちゃんを返せ。シンちゃんを返せ。返せ!



なぁに~?きこえんなぁ~


ひょっとして、北斗だの南斗だの、中国拳法の流れをくむ云々という部分から、その主張が出てきたということなのでしょうか。
あほか!ありえない創作拳法にまで口を出すな!



・・・もしこっちのしんちゃんの事を言ってるんだとしたら、それは日本が悪い。
素直にあやまるべきです。
中国の領土だもんね。新彊。

・・・なんだろう、新彊グッズって。


スポンサーサイト
2006.09.30 22:06 | 日記 | トラックバック(-) | コメント(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。